FC2ブログ
PC画面表示でご覧ください。蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的にミーハーで節操ありません。
2019/03/07 Thu 21:36
 もうすぐ春になるな~と思っていたら昨日今日は冬物のコートが必要な冷え込み。しかし、夕方に空で轟いた音は春雷のそれ。三寒四温とはよく言ったもので、確実に春が近付ていきているですね。
 スギ花粉も飛散しまくっているようですが今のところは市販薬に頼るまでもないので、この傾向はおそらく4月下旬辺りからくるヒノキの花粉の方にやられる可能性大。とりあえず時期が来るまでに花粉症に効く市販薬の評判を徹底的に調べておこう。←素直に病院へ行け

 3/3に高見沢さんが参加するドレスコード有りの謎のイベントが開催されるとアルフィーマニアで情報が出ていたんですが、ワインの品評会にでも参加するのかと思っていたら、なんと「高見沢さんがサンマリノ共和国から騎士の称号を授与」されたというから驚き!日本人で授与されるには初だそうです。
 何気に翌日のテレビのワイドショーやネットの芸能ニュースでも取り上げられていて、かなり凄いことなんだな…と後から実感。還暦過ぎてから色々と新しいことや嬉しい事が続きますね。「年を重ねるのは悪くないもんだ」と公言する高見沢さんだけあります♪

 一昨年のTakamiyソロの時にサンマリノ共和国産のオリジナルワインを限定販売したり、去年放送された『アナザースカイ』でサンマリノ共和国を訪れた高見沢さんの映像が流れたり、サンマリノ共和国の駐日大使の方が高見沢さんのラジオ「ロックばん」にゲスト出演して高見沢さんと知り合った経緯やサンマリノ共和国について色々と語って下さったりと、3/14にサバ缶とサンマリノ共和国のワインをセットにした「鹿晩館」をロックばんで販売するとか、高見沢さんとサンマリノ共和国は付き合いがあるとはいえ、まさか騎士の称号を贈られるだなんて…!
 でも、高見沢さんが話題にしなければサンマリノ共和国のことは知らなかったし、日本とも縁のある国だと知ることもできたし、貢献があることは事実ですよね。

 高見沢さんはその風貌と世間知らずな天然ぶりから「王子」と呼ばれることが多いですけど、これを機に「たかみー騎士」と呼ばれるようになるんですかね?授与式のコメントによるとwikiには「騎士」と載せておいて欲しいらしいですが(笑)

■THE ALFEE 高見沢俊彦、騎士の勲章を授章Real Soundより)
 ※リンク切れになっている場合もあり

 授与式では「2020年にサンマリノでコンサートをやって欲しい」ともリクエストされて高見沢さん自身も前向きなコメントを出したので、気の早いアル中はパスポートを確認したり、資金の積み立て計画とか考え始めておりますよ!
 私はパスポートがあっても先立つものが…。来年の常夏の島への旅は諦めるべきか…←

 自分が参加できるかはどうでもいいとして、騎士の高見沢さんがサンマリノ共和国でコンサートをやれる日が現実になるといいな。この場合はTakamiyソロなのかな。素敵な国なんだから幸ちゃんや桜井さんも連れてTHE ALFEEでやって欲しいな。過去にはF-1でサンマリノGPが開催されていたから、桜井さんは特に興味あるんじゃないのかな?


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/654-e6fd5d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ