FC2ブログ
ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2019/03/17 Sun 21:50
 3月は東京大空襲の日と東日本大震災の日があり、平和や命の尊さについて考えさせれる月でもありますが、特に東日本大震災は記憶に新しいだけど、8年経って漸くここまで…という嬉しい想いと8年経ってもまだ…という歯痒い想いが交錯します。

 来月で“平成”という年号が終わりを迎えるので「平成はどんな年」という特集をする番組などを目にする機会が増えてきて、それを目にする度につくづく大きな自然災害が多かったなと感じますね。平成に国内で戦争というものが起きなかったのは有難いことだけど、大地震や山の大噴火、台風やゲリラ豪雨による水害…ここ最近は毎年のように甚大な自然災害が起きて防災意識を持っていて当然という風潮で安心して暮らせるという日常がどんどん遠のいてきている気がします。次がどんな年号になるのか判りませんが、新しい年号の年は戦争も甚大な自然災害も起きない年であって欲しい。


 先日のblogに「スギ花粉の飛散が本格化しているけどまだ大丈夫」的なことを書きましたが、数日前から来ましたよ、ヒノキ花粉の飛散が…!例年より1カ月以上早いのでは?その分、例年より早く過ぎ去ってくれればいいのですが…。暫くの間、コンタクトは控えてメガネの日々になりそうです。ま、市販の目薬だけで何とかなっている自分は症状が軽い方でラッキーなんでしょうけど、辛いものは辛い。

 本題。
 12日だったかな、TBSラジオショッピングから「高見沢俊彦のロックばん」で企画された『鹿晩館』が届きました!高見沢さんが好きな木の屋石巻水産の金華サバと新鮮なさんまの缶詰と高見沢さんがセレクトしたサンマリノ共和国の赤ワインをセットにした商品です。
 ホワイトデーに合わせた商品らしく可愛らしくラッピングされていた♪

鹿晩館


 箱に書かれた商品名が箔押しでゴージャス感がありまして、開けたら高見沢さんデザインのサバやさんまのイラストに和みました。このギャップがいいですね。毛筆で書かれた文字も高見沢さんが書かれたとか…。これは空けても保管しなくては!
 アークエンジェルギターのシルエットが描かれたラベルのワインも素敵で、これも絶対に保管アイテム。

 しかし私は赤ワインが飲めないので、一般的には10連休になるらしいGWにでもホームパーティーをして友達にワインは空けて貰うことにしました。友達も私が声を掛けるまで「サンマリノ共和国」の存在を知らなかったので(その後に高見沢さんがサンマリノ共和国から騎士の称号を授与されたというニュースが流れた)、「どんなワインか楽しみ♪」と言ってくれています。
 うん、高見沢騎士は確実にサンマリノの布教に貢献している!←

  web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/655-94c5998b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ