FC2ブログ
PC画面表示でご覧ください。蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的にミーハーで節操ありません。
2019/07/09 Tue 20:39
 気が付けば7月に入ってました。順調に年が増えました。そして体重も増えました。←健康診断だったらしい
 関東は梅雨寒の日々が続き、太陽の日差しも2週間以上浴びていないような?ただ、九州南部の襲った集中豪雨に比べたら26年ぶりの気温の低さを除けば梅雨らしい気候なんですけどね。

 THE ALFEEが6/26に3年半ぶりのオリジナルアルバム『Battle Starship Alfee』をリリースしたことで、テレビ番組やラジオ番組や雑誌に出て何気にチェックが大変でした。デビュー45周年と重なって、雑誌関係では普段掲載されないような雑誌にも登場した印象があります。特に『an an』は女性ファッション誌だけあって音楽雑誌とはインタビューの切り口が違って新鮮だったし、何より掲載されている写真がいつもの3人横並びの決めポーズではなくスタイリッシュなものもあり、3人の仲の良さを覗わせるほのぼのしたアングルもあって嬉しかったですね。

Player 2019年8月号 その中でも群を抜いてアルフィーを大特集してくれたのが音楽雑誌『Player』8月号。デビュー45周年ということで表紙&巻頭特集で45ページを超える大特集を組んでくれました♪
 『Player』は紙や印刷などの高騰により今号から大幅に値上げしてしまったんだけど、ここまで濃~い特集して貰えたら倍の額になろうとも喜んで購入しますよ。写真も去年の最新のアー写はもちろん、去年の夏イベや秋TOURからなど目新しい写真ばかりだったし、個人インタビューは内容を全部掲載しようとした編集者の苦心が垣間見られるくらいギリギリ読めるフォントサイズで立ち読みが厳しいくらいの読み応え。編集者が気合を入れ過ぎて高見沢さんのインタビュー記事が途中2行ほど抜け落ちちゃった箇所があったのが残念ですが、アルフィーの記事を読み切った後は小説を読み終わったような達成感ですよ(笑)

 何より嬉しいのはアルフィーがシングルやアルバムを発売すると楽曲制作者ということで高見沢さんのパーソナルインタビューが中心になりがちなんですが、8月号の『Player』では桜井さんや幸ちゃんのアルバム『Battle Starship Alfee』に纏わるロングインタビューが掲載されいるので、曲によっては三者三様の視点で語られているから比較もできて興味深かったです。
 音楽雑誌だけあって、レコーディングに使用した楽器や今年の春TOURで使用した楽器についても言及されていたのは嬉しかったな。高見沢さんは最新のギターである御神木ギターも特集されていましたからね。伊勢神宮の御神木でギターを製作できることになった経緯も話されていて、素敵な出会いと偶然が重なった奇跡のギターなんだと再認識。あと、春TOURで一番印象的な音を奏でていたブライアン・メイモデルのギターに関しても触れていて「ほほう」と納得。このギターは夏イベでも使って欲しいなぁ。

 雑誌はページ数が限られているんだから、出来るだけ多くのアーティストを掲載する為に一アーティストの掲載ページ数は限られてしまうものなのに、デビュー45周年&アルバム発売と合わせてここまで大特集して貰える雑誌があるって有り難いですわ。ネットの普及により紙媒体の雑誌が売れなくなってきている今だからこそ、「これは♪」と思う記事が掲載されている雑誌は今後も(己の懐事情と相談しながら)購入していきたい。

 でもって、先日6日に放送されたNTVの音楽特番『THE MUSIC DAY』にTHE ALFEEが生出演。
 『メリーアン』の生披露以外にも、幸ちゃんはほぼレギュラー化している企画コーナー「坂崎茂」で城島さんと流しのギターをやり、高見沢さんと桜井さんは2年振りのリベンジ?ということで『嵐にしやがれ!』とのコラボ企画に出演して大野くんと松本くんと食琴対決したりと、この手の長時間番組では3,4分の出番しかないことが殆どなのに、何気にアルフィーとして存在感を発揮していて編集が楽しかったですわ。

 特に嵐との対決は前回も面白かったけど、今回はまさかのゴールデンタイムに放送されちゃって、しかもこのコーナーが番組最高視聴率が記録したとかで、音楽番組なのに良いのか?とも思ったり(笑)。でも一応、2組が挑戦していたことは楽器演奏ではあるんだよね…。桜井さんと大野くんのやり取りに笑い、高見沢さんの天然な部分と昔に比べて丸くなった部分に和み、勝敗は練習の時点で目に見えていましたが面白かったです。何気に高見沢さんと桜井さんの本番演奏シーンにはハラハラしながら視聴しました。これ、器用な幸ちゃんだったらそつなくこなしそう…。だから呼ばれないのか。←

 ライブパフォーマンスの『メリーアン』もテレビサイズのショートver.とはいえ間奏の幸ちゃんのアコギソロがちゃんと入っていたのが良かった。あと何気にイメージドットさんが活躍していた照明が派手で夏イベの予行演習?とも思ったり…。アルフィーがパフォーマンスした会場はイベントホールだったから夏イベとは別会場だけど、永ちゃんこと矢沢永吉さんがライブパフォーマンスした会場が、今度アルフィーが夏イベで使用する国際展示場なんじゃないかな?「今度の夏イベはこんな会場の雰囲気か~」と勝手にイメージトレーニングをしていました。

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/665-c7c6f071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ