ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2009/02/04 Wed 21:50
『007/慰めの報酬』 英国俳優のダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が6代目のBondを演じるシリーズ第2弾『007/慰めの報酬(原題:QUANTUM OF SOLACE)』を観て来ました。

 前作『カジノ・ロワイヤル』の直後から物語が始り、いきなり問答無用のアクションシーンの連続で、圧倒されならも目がスクリーンに釘付け。

 しかし、前作の続編なのに前作の説明というか、キャラクター設定を説明するようなシーンは一切無し。観客は前作を観ていて人間関係も判っているというのを前提にしているようで、まず前作を観ていない人はジェームス・ボンドを取り巻く人間関係が整理できず脱落すると思われます。

『007/慰めの報酬』画像1 前作『カジノ・ロワイヤル』で愛する人を失ったジェームス・ボンドは、復讐の為に彼女を操っていたMr.ホワイトを追い詰めるが、彼の背後に新たな組織が存在することを知る。そのリーダー格とされるドミニク・グリーンに近付き、彼らが大きな陰謀を計画していることを突き止めたボンドは、彼らの行動を阻止しようとする。

 …という話で、イギリスの諜報部に属しMの指示を仰ぎながらも、行動が暴走してしまうボンドの復讐劇に近い諜報活動を描いている作品です。
 ボンドがダニエル・クレイグになってから、「まだ007に成り立て」の荒々しさと無謀さが目立つようになっていますが、この『慰めの報酬』では、そこに愛する者を失った「男の哀愁」が加味され、より今までのジェームス・ボンドとは違う新解釈のジェームス・ボンドを確立したと思います。

『007/慰めの報酬』画像2 ただ前作『カジノ・ロワイヤル』に比べると、短時間に内容を凝縮させた編集や演出ぶりは素晴らしいですが、ちょっとどこか物足りないような感は否めませんでした。

 敵役のドミニクを演じたマチュー・アマルリック(Mathieu Amalric)は主演していた『潜水服は蝶の夢を見る』が素晴らしかったので、どんな悪役ぶりを見せてくれるんだろう…と期待していたんですが、ちょっと人物描写が浅くて勿体無い感じ。目つきの嫌らしさとか、自分の手は汚さないところとか良かったんですけどね。
 まぁ、「悪」か「善」か曖昧で奥が見えない存在感は、この作品の台詞にも出てくる「今の時代は悪も善も区別がつかない」を表していましたからね。

 ボンド・ガール的な存在でもあった謎の女性カミーユも、ボンドに負けないくらいのアクションを見せるタフな女性なのに、これまた人物描写が浅くて感情移入できないキャラクターであった。エキゾチックな美人だったし、ボンドに依存しない行動力もあったのに。しかも、上手く聞き取れなかったんだけど、「背中の傷云々…」て字幕では飛ばされていたような気が。あれ、大事な台詞だったんじゃないかな?いろんな意味で勿体無かった。

『007/慰めの報酬』画像3 むしろ、MI6の差し金でボンドの前に現れたフィールズの方が、出番が少ないながらも魅力的な女性として印象が残りました。彼女の存在って色んな意味でにオイシイというか、結末はあまりの事に言葉で表せませんが、ボンドが何かを振切るキッカケを作った存在のようにも見えました。
 あと、やっぱり女性といえばMが最高でしたっ!何気にボンドはじめ諜報員から「マム」と呼ばれていたのがツボ!

 …と、微妙に勿体無いと感じる部分もあったんですが、「起承転結」の「転結」は納得だったし、圧倒されるアクションシーン満載の常にクライマックスの勢いで1時間46分を突っ走った内容はアッパレでございます。


 ボンドの最後の台詞に痺れたっ!!→★★★★



web拍手

テーマ:007シリーズ - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
初心者突き放し
ななんぼさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

続編にもかかわらず、回想シーンなどが一切無いというのがやっぱり辛いところですよねぇ・・。あからさまな一見さんお断りみたいにも見えますが、逆にそのチャレンジ精神が常に新しい要素を加えると言う作り手の意欲みたいなものも感じ取る事が出来て、とても斬新でした。

ボンドの最後のセリフ、『いつ辞めました?』でしたっけ?愛を捨て、復讐を捨て、沈着冷静のパーフェクトエージェントとなったボンドらしい言葉かも知れませんね。
2009/02/05(木) 00:20:51
URL | メビウス #mQop/nM.[ 編集 ]
>メビウスsan
コメントありがとうございます。

見事なまでに回想シーンが出ませんでしたよね。登場人物の関係性もまるで説明されていないし、前作を観てない人にはかなり厳しいと思います。
でも、それだけ『カジノ・ロワイヤル』と『慰めの報酬』は2つで1つの作品という感じにとってもらいたいのかもしれませんね。

Mの悩みの種になっていたボンドが諜報員としての自分の立場に誇りと責任を持った気持ちが、すごく最後の台詞に表れていたと思います。
この先からの物語が、本当の「007」シリーズなのかもしれませんよね。
2009/02/05(木) 22:16:35
URL | ななんぼ@管理人 #dcQIF1kk[ 編集 ]
いろんな意味でチャレンジ作品
コメ&トラありがとうございました!
長く長く続くマンネリシリーズ、しかもかつてロジャームーアの007があったときに並行するようにコネリーの『ネバーセイ・ネバーアゲイン』を出したときと違って、あくまでシリーズの後継として制作した上でのこの転換はほんとに大英断だと評したいです。

ある意味、さまざまな実験も兼ねているような気もします。初めての続編扱い、なのにあらすじひとつ入れずに独立した作品としても描けるかどうか。
その際の観客の評価も含めて、すべてが『未来へ賭けた』新シリーズだからこそ、なんやかんやいわれながらも支持が増えているんじゃないでしょうか。これでこそ、新シリーズは伝説になると思いますね。
2009/02/06(金) 14:07:08
URL | よろ川長TOM #SHLDkvn6[ 編集 ]
こんにちは
TB有り難うございます。
当方よりのTBは通りませんが、記事は
大切に反映させて頂きます。
2009/02/06(金) 14:15:36
URL | 象のロケット #-[ 編集 ]
>よろ川長TOM san
コメントありがとうございます。

長く続いている人気のシリーズなだけに、改新や転換というのは非常に勇気やリスクのあることだったと思いますが(『カジノ・ロワイヤル』が公開する前まで007ファンの多くはかなり厳しい目を向けてましたし)、物凄く"現在"に合った「ジェームス・ボンド」像を確立したと思います!

正直、今までの「007」シリーズて映画館に行ってまで観ようという気にはならなかったのですが、ダニエル・クレイグ主演の「007」は映画館で観たい!て気持ちにさせられます。
私は制作側の賭けに見事に乗っかっちゃった一人だと思います(笑)

本当に「次」が楽しみになるシリーズです!
2009/02/06(金) 22:17:52
URL | ななんぼ@管理人 #dcQIF1kk[ 編集 ]
>象のロケットsan
コメントありがとうございました。

BLOGによってはFC2とサーバーの相性が合わないところもあるようで…ご迷惑をお掛けしました。

こちらからのTBの件もありがとうございました。

2009/02/06(金) 22:20:30
URL | ななんぼ@管理人 #dcQIF1kk[ 編集 ]
ななんぼさん、こんばんは。
TB、ありがとうございました!

>今までのジェームス・ボンドとは違う新解釈のジェームス・ボンドを確立したと思います。

ダニたんボンドを見守って行きたいモノと致しましては、大変嬉しいお言葉です(笑)
お話としたら前作の方が面白かったのですが、私も「カジノ~」とこれで1本と観ても良いと思います♪
次回作が今から楽しみです!
2009/02/08(日) 21:03:15
URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集 ]
>オリーブリーsan
コメントありがとうございます。

ダニたんボンド(笑)をこよなく愛されているんですね。
『カジノ・ロワイヤル』が公開する前までは非難の声が多かったですけど、公開以降は「最高の金髪ボンド!」と絶賛されていますもんね。

ボンドらしさを継承しながらも、今の時代に合った新しいボンド像を確立していて、私はダニエル・ボンド派ですっ!

2009/02/08(日) 23:08:56
URL | ななんぼ@管理人 #dcQIF1kk[ 編集 ]
TBありがとうございました。
TB有難うございます。
アクション面はこれまでの007シリーズと
比較すると格段にUpしていて満足度も高いですが
いつもながら、なぜ簡単に女性はころっと
落ちてしますのか・・・ボンドの魅力の秘密を
知りたいところです(笑)

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
2009/07/01(水) 00:48:29
URL | シムウナ #rbkUbWW2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/69-3ac44478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みんなお?...
2009/02/04(水) 22:17:04 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
 公開から4日目の平日の夕方。542席のスクリーン5に20~30名ほどの客入り、こんな客入りで「本当にヒットしているのか?」と疑問を感じつつ、各横1列1組程度のゆったりとした空間で鑑賞した。  映画の話愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレ...
2009/02/04(水) 22:33:35 | masalaの辛口映画館
実は実は、『007』シリーズを劇場で観るのは初体験です。テレビで旧シリーズが放送されたときにたまに観る程度で特に好きというわけでもないんですが、前作はちょっと気になって鑑賞しようか迷ったんですが、結局スルー。でもWOWOWで観たらアクションシーンが凄くてコレは...
2009/02/04(水) 22:37:21 | カノンな日々
Mだけはどんどん年をとる・・・ 【Story】 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワ...
2009/02/04(水) 22:51:42 | Memoirs_of_dai
「007/慰めの報酬」は長年続く007シリーズの最新作でボリビアで進む天然資源を巡る悪の組織と対決するストーリーである。長年続く007シリーズだが現主人公になってから2作目のシリーズの続編である。
2009/02/04(水) 23:40:02 | オールマイティにコメンテート
 007シリーズ最新作。公開初日に見るなんて、僕にしては珍しい。土曜日が休みってことが、あまりないものですから。 007/慰めの報酬~オリジナ...
2009/02/04(水) 23:49:29 | 闘争と逃走の道程
【監督】マーク・フォースター 【出演】ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジャンカルロ・ジャンニーニ/ジェ...
2009/02/05(木) 00:04:30 | シネマをぶった斬りっ!!
何者かの陰謀により、 愛するヴェスパー(エヴァ・グリーン)を亡くしたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、 彼女を操っていた...
2009/02/05(木) 00:24:52 | 心のままに映画の風景
「善人が少なくなった」 映画の中では「善」と「悪」という対立する言葉が頻繁に登場する。 先に挙げたセリフはその中のひとつ。 シリーズを見続けてきた者としては、ボンドは常に善の立場で 巨悪と対決するという構図は当然至極なのだ。 しかし、今回はCIAとて...
2009/02/05(木) 06:02:49 | 徒然なるサムディ
「007/慰めの報酬」の先行上映を鑑賞してきました前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役に扮した人気サスペンス・アクションのシリーズ第22作。本作は「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から始まるというシリー...
2009/02/05(木) 07:10:47 | 日々“是”精進!
監督:マーク・フォスター CAST:ダニエル・クレイグ、マチュー・アマルリック、オルガ・キュリレンコ 他 心から愛したヴェスパーを...
2009/02/05(木) 08:10:55 | Sweet*Days**
 めまぐるしく追いかけたり、追いかけられたり、それが車であったり、ボートであったり、飛行機だったり。顔なじみのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)やM(ジュディ・ディンチ)以外は、誰がどんな役割で動いているのか、よく解らないうちに次々と展開する。し?...
2009/02/05(木) 08:27:21 | After the Pleistocene
 QUANTUM OF SOLACE  イアン・フレミング原作による、ご存知英国諜報員「ジェームズ・ボンド」シリーズ 最新作。前作『カジノ・ロワイヤ...
2009/02/05(木) 09:11:22 | 真紅のthinkingdays
映画を鑑賞しました。秊 2009-13『007/慰めの報酬』(更新:2009/01/18) * 評価:★★★★★ 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の19本目。 冒頭からのアストンマーチンを14台使った(壊した)カーチェイスも見物でしょうね。..
2009/02/05(木) 09:45:28 | はっしぃの映画三昧!
『007/慰めの報酬』 傷ついた心が、共鳴する。 【物語】 愛する人を失った凄腕のジェームズ・ボンドは、 彼女を操っていたミスター・ホ...
2009/02/05(木) 09:53:07 | Recommend Movies
復讐の味はビター。  
2009/02/05(木) 18:10:14 | Akira\'s VOICE
☆007/慰めの報酬☆(2008)マーク・フォースター監督ダニエル・クレイグオルガ・キュリレンコマチュー・アマルリックジュディ・デンチMジェフリー・ライトストーリー 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスタ...
2009/02/05(木) 21:53:51 | ぷち てんてん
JUGEMテーマ:映画  前作「カジノロワイヤル」が面白かったのでこの「慰めの報酬」も期待していました。期待はずれ…ではありませんが、まあまあ…ってところかなぁ…。アクションシーンが派手過ぎて疲れました。あまりにも目まぐるしく変わる、小刻みなカットと?...
2009/02/05(木) 22:49:47 | ハピネス道
【1月18日(日)】  リライムで朝風呂  家族に叱られながら雪かき“世界で最も貴重な資源を我々が押さえねば。” “007 慰めの報酬”を観てきました。(H21.1.17(土)テアトル・サンクにて鑑賞) ジェームズ・ボンドは、前作“007 カジノ・ロワイヤル...
2009/02/05(木) 23:01:15 | たにぐちまさひろWEBLOG
あんまり007らしくないよなぁ、と思って前作の『カジノロワイヤル』の記事(→こちら)を読み返してみたら、案の定、今回感じたことをまんま書いていた。もうこの歳になると人間の進歩はなくなり、脳味噌も皺が減って硬くなっていく一方なので、なかなか新たなものは受...
2009/02/05(木) 23:17:45 | 古今東西座
「007/慰めの報酬」は、シリーズ史上初の続き物。 前作「カジノ・ロワイヤル」のラストシーンから、そのまま話が続いており、脚本チームも当...
2009/02/05(木) 23:23:30 | ノラネコの呑んで観るシネマ
原題:QUANTUMOFSOLACE監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>愛したヴェス...
2009/02/05(木) 23:25:30 | NiceOne!!
 2008年/イギリス、アメリカ  監督/マーク・フォスター  出演/ダニエル・クレイグ      オルガ・キュリレンコ  シリーズ最新作。賛否両論ある作品ですが、私は面白かった!何と言ってもアクション!冒頭の派手なカーチェイスといい、ところかまわずぶっ...
2009/02/06(金) 00:24:33 | It\'s a wonderful cinema
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前作「カジノ・ロワイヤル」からの、完全な“続編”(前作のラスト・シーンの1時間後から始まるという設定)?...
2009/02/06(金) 01:58:30 | シネマ親父の“日々是妄言”
見事で素晴らしい作品です。───が、とにかく速い、早い、速い。十年前のボンド映画なら一本で二~三本分の濃い内容です。あんまり目まぐるしくておぢさんはついてゆけません
2009/02/06(金) 14:00:34 | よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
『007/慰めの報酬』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問するが。彼の背後には世界中の有力者や諜報機関を
2009/02/06(金) 15:29:27 | 映画と秋葉原と日記
1月17日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『007/ 慰めの報酬』公式サイト 発表された時は、ガックシだったが、蓋を開けてみるとかなり良かったダニエル・クレイグのハードなボンドの二作目。 相変わらずジ...
2009/02/06(金) 18:32:59 | ダイターンクラッシュ!!
映画「007/慰めの報酬」を1観て来ました。採点は★☆☆☆☆(5点満点中1点)です。カー・アクション・シーンと車選びだけなら、★★★★☆(5点満点中4点)です(笑) 一言で言うなら『007映画でなく、もはや“ダイ・ハード”』。 とにかく、これから観に行くなら前作...
2009/02/06(金) 22:21:52 | ディレクターの目線blog
「007/慰めの報酬」試写会 中野サンプラザで鑑賞 大好きな007シリーズ。 なんですが、なんか違う、何が? ド派手なアクションは健在、ボンドは絶対死なないから何をやってもOKなんです。 その辺は相変わらず水戸黄門的な安心感があります。 ダニエル・グレ?...
2009/02/06(金) 23:03:43 | てんびんthe LIFE
原題:Quantum of Solace ダブルオーセブンを劇場鑑賞したのは生涯2度目だけど、随分様変わりしたよね、前作カジノ・ロワイヤルの続編、慰めの報酬とは裏切り者を処刑すること!? 最愛の女性ヴェスパーをうしない悲しみにくれて復讐心を秘めるジェームズ・ボン?...
2009/02/07(土) 01:19:05 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
ジェームズ・ボンドは、裏切りの末に命を絶った最愛の女性・ヴェスパーを影で操っていた組織を解明するため、組織の情報員・ホワイトを捕獲する。しかし内部から新たな裏切り者が現れ、ホワイトは逃亡してしまう。残されたわずかな手掛かりから、ボンドは環境改善を行う会...
2009/02/07(土) 07:32:54 | 5125年映画の旅
興行成績はすべてを語らない。当たり前。D.クレイグの新ボンドは評判がいいらしい。そう聞いて、未見だった前作「カジノロワイヤル」を観た。確かにエージェント成り立てで荒々しいボンドというのは新鮮だし、D.クレイグ自身かなりクールで様になってる。あのヒロインにど...
2009/02/07(土) 09:46:51 | ☆ EL JARDIN SECRETO ☆
JUGEMテーマ:映画 2009年1月17,18日 先行上映 1月24日 公開 ★★★★★ はい、星5つです! も、ほっんとごめんなさいねぇ~♪ ダニエル・クレイグが出てくれてるだけでアタシはもぉ満足でございまして。 前作の時も申しましたが...
2009/02/07(土) 17:05:17 | UkiUkiれいんぼーデイ
「Quantum of Solace」2008 UK/USA ジェームズ・ボンドに「Jの悲劇/2004」「007/カジノ・ロワイヤル/2006」のダニエル・クレイグ。 ドミニク・グリーンに「キングス&クイーン/2004」「潜水服は蝶の夢を見る/2007」のマチュー・アマルリック。 カミーユに「パ?...
2009/02/08(日) 00:42:25 | ヨーロッパ映画を観よう!
『007/カジノ・ロワイヤル』に引き続き、ダニエル・クレイグ氏がジェームズ・ボンド役を務める007シリーズ第22弾。数々の女性を侍らせながらも、洗練され卓越された頭脳と行動力で、冷徹にスパイ活動を遂行する姿は、女性の憧れの的であり、男性の羨望の的と言えます。 ...
2009/02/08(日) 18:06:51 | Diary of Cyber
復讐か、使命か。悲しみと暴走のジェームズ・ボンド。 (先行上映)
2009/02/08(日) 20:07:18 | 悠雅的生活
007/慰めの報酬’08:イギリス・米 ◆原題:QUANTUM OF SOLACE◆監督: マーク・フォスター「ネバーランド」「チョコレート」◆出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジャンカルロ・ジャンニーニ、ジェマ・?...
2009/02/08(日) 22:39:00 | ☆C\'est joli~ここちいい毎日を~☆
一応新年になって最初の記事ですのでご挨拶をしておきます。明けましておめでとうございます(遅いなしかし…)。えー本日先行上映していま...
2009/02/08(日) 23:59:16 | 生まれてから今まで観てきた映画全部
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務...
2009/06/06(土) 13:12:46 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
前作、「007 カジノロワイヤル」のエンディング から1時間後のお話。 そのため、前作の復讐は必須で分かっていたのですが 記憶をたどり鑑賞しました。
2009/06/24(水) 20:32:02 | 気ままな映画生活
傷ついた心が、共鳴する。
2009/07/19(日) 09:51:44 | Addict allcinema 映画レビュー
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマーク...
2009/08/13(木) 00:09:31 | サーカスな日々
ジェームズ・ボンドが愛の復讐を誓った…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]【あらすじ】初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を?...
2009/10/12(月) 10:00:49 | じゅずじの旦那
やっぱり気になる007シリーズ(笑)。 DVDで鑑賞。 愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、 彼女を操っていたミスター・ホワイトを尋問し、 背後にある組織の存在を知る。 捜査のためにハイチへとんだボンドは、 知り合ったカミーユを通じて、 組織の幹...
2010/03/25(木) 17:30:38 | 映画、言いたい放題!
監督 マーク・フォスター 主演 ダニエル・クレイグ 2008年 イギリス/アメリカ映画 106分 アクション 採点★★★ えてして、「気にしてないよ」って言う人に限って気にしてるし、「根に持ってないから」って言う人は結構根に持ってるし、「怒ってないから」なんて言い出?...
2010/06/28(月) 13:54:34 | Subterranean サブタレイニアン
2009年作品。公開時より約2年ぶりにブルーレイにて吹替えで観賞。今度から「目標とする人は?」と何かの機会に訊ねられたら、「クレイグボンドです」って答えてみるわ^^。相変わ ...
2010/12/24(金) 07:22:07 | 映画 大好きだった^^

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ