ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2012/02/22 Wed 22:09
CATEGORY【travel】
 少しずつ冬の寒さが落ち着いてきそうな気配を感じておりますが、巷では風邪やインフルエンザが大流行中。まだまだ注意していなければなりません。そんな中で私はどうも食べ合わせが悪かったようで、お腹を壊すという何という体たらく。私は何が流行っていようと、弱れば胃腸にくるタイプのようです…。

ハワイ旅行2012 さて、前回「ハワイに行っていた」と書いていた通り、今回は9日からいつもの友達5人で行った、3泊5日の弾丸ツアーで1年ぶりのハワイ(ホノルル)旅行のことを書きたいと思います。
 去年初めてハワイに行った時に「また、来年も皆で来たいね」とは言っていたけど、余りにも色々とあり過ぎてまたハワイに行けるだなんて思ってもいませんでしたが、様々なドタバタを乗り越えて同じ面子で行けたのは本当にラッキーなことでした。

 飛行機は往復ともDELTA航空でしたが、まぁ往路の気流の乱れの凄いことっ。CAさんが待機する場所に近い席だったせいか、「こんなの異常よ」みたいな声が漏れ聞こえてきたりして、「えっ、これ、かなりヤバイ?」とドキドキしたほどの揺れっぷりを何度も経験。お陰で、ホノルルに着いてからの丸一日、飛行機に揺られているような感覚が抜けませんでした。

 今回もH.I.S.のフリープランで行ったので専用トロリー乗り放題だったとはいえ、ホノルル空港に到着したのは朝の6時半前ですよっ。だからワイキキに着いてもトロリーが動いている時間では無かったので、朝食を摂ろうとモアナサーフライダーの「ザ・ベランダ」で朝食ビッフェで寛ぎ、その後は近くのDTF内にある両替所でお金を両替して(日本で両替するよりレートが良いのです♪)、その後はトロリーに乗ってショッピングターイム☆

 しかし、トロリーは去年と比べてコースが少し変わっておりまして、ドンキ・ホーテやウォールマートにも停車するようになっていて驚き。私は前回と同じく、大半のお土産はウォールマートで購入。あとはクッキー・カンパニーだったなぁ。時期的にバーゲンシーズンでは無いだろうと思っていたのですが、アラモアナ・ショッピングセンターではセール店も多くて、思わず前回Tシャツを買ったお店で再びセール品のTシャツを購入。いや~、安かったぁ。そして私は一人で買い物が出来るようになったぞ!←威張ることじゃない
 Tシャツといえば、友達お薦めのディスカウントショップに行った時にデザインが超好みのTシャツを見つけ、しかも日本円に換算して1000円以下だったので思わず購入しちゃいました。

ロコモコ 朝食をがっつり食べたし、翌日の起床が早いので「早めの夕飯で軽めに…」と言っておきながら、CHEESE BURGER WAIKIKIという店に行って、ガッツリ重そうなチーズバーガーを食べる面々(笑)。でも、変にチーズが出しゃばっていなくて美味しかったなぁ。私はお米が食べたかったので一人ロコモコをオーダーしましたが、去年ノースショアで食べたのと近い現地の味でした。でも、凄いボリュームでしたね。あと、友達の一人がバーガーのトッピングにサラダをチョイスして、出て来たのが5分の1のカットされたキャベツにドレッシングが掛かったのだったのはウケました。

 翌日は6時半には起きて、ホテル近くのスタバで朝食。こっちでは見かけない(都心では置いているのかもしれないけど)ヨーグルト入りのコンフレークのカップが美味しかったな♪

 でもって、この日は友達が申し込んでくれたオプショナルツアーで、「マノア滝ハイキングツアー」に参加。私達のグループの中には海水がダメなのが3人居るので、ハワイと言っても去年のノースショアの乗馬体験といい、必然的にオプショナルツアーは山間部がメインになります。
 宿泊先のホテルまで迎えに来てくれるので楽チンです。日本人女性のガイドさんだったので、ガイド以外のホノルル話で盛り上がったりして楽しかったし、色々と情報収集できて良かったですね。

マノア渓谷 しかし、ワイキキの中心地から車で15分ちょっと走れば山深い渓谷に辿り着けちゃうんですから凄いですよね。
 私達が行った「虹の谷」と呼ばれるマノア渓谷は、海外ドラマ『LOST』のロケ地でもあっただけあり、「ここはハワイか?」と思うくらい一歩踏み込むとジャングルのような世界が広がっていました。今まで見たことも無い植物や鳥を目にしまして、自然の恵みを肌で感じた気分。歩きながらガイドさんから植物の説明を受けたり、ホノルルの歴史を教えて貰ったり、色々と勉強にもなりましたね。

 目的の滝は最近の降水量が少ない影響で蛇口から水を流したようなチョロチョロ滝だったんですけど(笑)、予めガイドさんから言われていたので「これが滝か~ぁ」と皆で笑い合ってしまいました。流し素麺をやるには丁度よい水量だったかも←
 でも雄大な自然を堪能できたし、往復2時間の初心者向けのハイキングコースとはいえ場所によっては杖が無いと厳しい場所もあったり、何気に良い運動をしましたよ。あと、擦れ違う方々との触れ合いもあったりして、ハワイならではの貴重な体験が出来て良かったです。

 午後はショッピング派とエステ派に分かれまして、私はハイキングで疲れた身体をロミロミで癒しました。オイルマッサージもベタついたものじゃなくて、本当に気持ちよかったな~。お陰で運動不足にも関わらず、筋肉痛にはなりませんでした。

Hawaiiのパンケーキとステーキ この日は昼食に宿泊しているホテルからパンケーキの無料券を貰っていたので、パンケーキ店のIHOPで食べたのですが、可愛いウェイトレスさんに予めパンケーキのサイズを聞いて、その大きさなら5人で3人前分の無料券を使って幾つかアラカルトをオーダーしようね…ってことでオーダーしたら、パンケーキのサイズが想像以上にデカかった!お姉さん、サイズの表現が違い過ぎるよぉ!ハイキング後で空腹になっていたとはいえ、超満腹になっちゃいましたよ。

 しかも、夕飯は割引クーポンを利用したホテルのディナーコースだったのですが、サラダバーは嬉しかったけど280gが標準のステーキのボリュームは凄まじかった。そして、付け合せのジャガイモ1個ドーン!状態のベイクドポテトも凄かった。

 …とにかく今回のハワイ旅行、私達、食べ過ぎです(笑)

 長くなり過ぎたので、残りは「後篇」に続きます。
 書くのはいつになるやら…

web拍手

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

初Hawaii旅行・その3 
2011/02/06 Sun 00:38
CATEGORY【travel】
 ちょっと間が明きましたが、初ハワイ旅行その1その2に続いてその3(3日目)の旅行記です。
 4日目は午前中にホノルル空港を発つ日程だったので、3日目でハワイ旅行記はラスト。そして3日目にメインのイベントがあったので、一番長くなっておりますぞぉ。

モアナサーフライダーホテル 3日目は向いにある「モアナ・サーフ・ライダーホテル」のレストラン"ザ・ベランダ"で朝食ビッフェを食べました。
 いや~、さすが高級ホテルだけあって、中央ロビーを抜けてバーンとワイキキビーチが見渡せるレストランは全てが素敵ざございましたよ。ここの朝食ビッフェはかなり人気らしく、ガイドブックに「7:30~8:30はかなり混雑する」と書かれていたので、最初から混雑時間帯に行って待ち時間に近くのビーチを散歩していようと8時過ぎに行ったんですが、意外に大して待たされることなく席に着くことができました。むしろ私達が食べ終わった後の方が混雑していたので、ガイドブックの情報は基本的にシーズン(夏や年末年始)の混雑時間帯を基準に作られているんでしょうね。
朝食ビッフェ ビッフェは普通にご飯やお味噌汁に納豆など和食も用意されていましたけど、ここはやっぱりハワイなんだから洋風にっ。色々あって美味しかったですがパンも食べ放題で用意されているのに、パンケーキかワッフルかフレンチトーストを別にサーブしてくれまして、パンケーキとワッフルをそれぞれ頼みました。特にワッフルが美味しかったんですがホントにお腹いっぱいになりまして、朝から2日連続でガッツリ頂きましたわ。しかし、食べることに夢中でザ・ベランダから見えるビーチの風景とか撮り忘れたのが悔やまれる。まぁ、友達が撮っていたので後日データを貰おう。

デューク・カハナモナク像 朝食の後は、お腹いっぱいに膨れ過ぎた身体を落ち着かせる為にワイキキビーチ沿いを散歩。有名なデューク・カハナモナク像の前でベタに撮影なんかしちゃったり、パワーストーンとか見たり、ウィンドウ・ショッピングなどお手軽なワイキキ観光をしました。
 しかし、どこに行っても日本人と擦れ違うのはもちろんのこと、何気に足とか腕とか怪我をされている人もかなり見掛けたんだよね(汗)。やっぱりマリン・スポーツとかではしゃぎ過ぎちゃったのかな。ただ、そういう人でもしっかり観光を楽しんでいるっていうところは、さすが常夏の楽園ハワイと言うべきかしら。

この木なんの木 昼過ぎからはメインのアクティビティ♪前もって友達がネットで予約してくれたオプショナルツアーで、ノースショアの山中で乗馬体験の後にサンセットビーチでロコモコを食べながら夕陽を鑑賞するというのに参加しました。
 まず、指定のホテル前でピックアップされ、運転手兼ガイドのムサシさんからオアフ島のあれこれを聞きながら、CMで有名な「この木なんの木」がある公園(実は日立が借りている私有地)へ。思っていたよりも大きかったし、CMでは周囲の同じような木をCGで消していたという事実を知ってビックリ。太い幹に抱き付いたり、芝生に寝転がったり僅かな時間でしたが適度に寛げて良かったわ。
この木なんの木の下 しかし、ここで予想外の事態発生!Free Way(無料の高速道路)で目的地に行くはずが直前にすぐ近くで追突事故が起きてしまい、警察車両も駆けつけて渋滞になってきたので已む無く下の普通の道路で行くことになりました。でも、予定より数分時間を押した程度で済んだから、高速に乗らなかったのは正解でしたね。車中ではムサシさんがホノルルの高速道路事情を話してくれたり(2人以上乗車していないと第三車線は走行しちゃいけないとか)、今だけパールハーバーに寄港している米軍のあるモノについて教えてくれたり、ノースショアと日系人の歴史とかを語ってくれて非常に面白かったです。

 で、パイナップルが有名なドール・プランテーションに寄ってトイレ休憩した後は、ラニアケア・ビーチで野生のウミガメを見る予定だったのですが、乗馬の時間が迫っていたし「午前の部のツアーではウミガメが見られなかったので、乗馬の後に行った方が遭遇率が高いと思う」というムサシさんの機転で乗馬をする場所へGO!となりました。

 …と、この後もかなり長くなりそうなので(なんせ、乗馬体験にウミガメにサンセット鑑賞ですから)、それでも読んじゃうよ♪って方のみ、どうぞっ!


web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

初Hawaii旅行・その2 
2011/01/30 Sun 21:23
CATEGORY【travel】
 さて、その1に引き続き、初ハワイ旅行の第2弾です。
 今回はかなり長いですよ~。

ハワイの虹 2日目の朝、起きてベランダに出たら綺麗な虹が出ていました♪ハワイはナンバープレートに虹のイラストがあるくらい虹があちこちで見られるそうですが、こんなに綺麗な虹が見られたのはこの日だけだったなぁ。起きてすぐの光景がこれだったので、朝からテンション上がりましたよっ。
 そうそう、昨晩はベッドに横になった途端にすぐに就寝したのですが、私は寝言でもないイビキでもない歯軋りでもない言葉では表現できない擬音を出すことが友達の証言で発覚しました(笑)。うーん、何故だぁ?「無呼吸でも無かったし、問題無さそうだから放置してた」とのことですが、壁をバンバン寝ながら叩いていたことはあると指摘されたことはあるものの、擬音を発するって初めての指摘だわ。初ハワイに興奮したのかも…。

Eggs'n Things 朝食はパンケーキが有名で原宿にも出店している『Eggs'n Things』に行ったのですが、超人気店なので朝から満員御礼。50分くらい待つと言われて専用のポケベルを渡されたので、せっかくだからビーチまで歩いて朝の浜辺を散歩。擦れ違う人々と「Alha~」とか「Good morning」とか軽く挨拶を交わすなんてハワイだわぁ~と、異国情緒を満喫。
Eggs'n Thingsのパンケーキ そして30分ほど散歩してお店に戻り、数十分ボーッとしていたらポケベルに合図が来たので2階に上がって用意されていたテーブルに着けました。お薦めメニューを適当に4品ほどオーダーしたのですが、やはりパンケーキのクリームの量はハンパじゃないっ。でも、思っていたよりも甘ったるくなくパンケーキもモチモチとした食感で美味しく頂きました。シロップも普通のメイプルの他にグァバとココナッツがあり、個人的にはココナッツシロップが気に入りました。あとパンケーキはもちろん美味しかったけど、何気に付け合せで選べたポテトも美味しかったです。なんだかんだで朝からガッツリ食べたなぁ。

 朝食を食べた後はショッピング派とマリンスポーツ派に分かれまして、私は泳げない&海水がダメ(あんまり浸かると痒くなってジンマシンが出る体質)なので必然的にショッピング派へ。
 ショッピング派になった3人でワンピースのLeaLeaトロリーに乗ってアラモアナ・ショッピング・センターへ行き、それぞれ好みのショップでお買い物&お土産物色をしました。

 ちなにみ私はハワイでトゥイーティー(Tweety Bird)のTシャツを買う!というのが一つの目的でして、どのお店に売っているのか判らなかったので、この日はトゥイーティーのTシャツを着てショッピング・センターの総合案内の所で「このキャラクターはどの店で扱ってますか?」と聞いたのですが、ラインストーンの付いたキラキラTシャツだったので、「凄いTシャツだね~。ハッ、ハッ、ハッ♪」と係員の方にウケられてしまいました。で、多分「アニメーション・マジック」というアニメキャラのGOODSを集めたショップにあるんじゃないかと教えて貰ったんですが(昔はワーナー・ブラザーズの専門店があったけど無くなったらしい/涙)、その店に行く前に別の友達のリクエストの店だった「LE LOTUS BLUE」で私がその時に来ていたTシャツと同じシリーズが売られていたのを見つけてラッキー♪
トゥイーティーTシャツ 入店するなり友達よりテンション上がる私(笑)。そして、男性店員さんがトゥイーティーTシャツを着ている私を見るなり「Oh! Nice!Hahaha♪」とまたもやウケられてしまった。そんなに派手だったかなぁ?当然のことながら、色んなトゥイーティーTシャツを薦められたのですが、どれも今着ているのと似たような感じだったので「う~ん」となっていたら、女性店員さんが下の方からロックなトゥイーティーTシャツを出してくれて一目惚れ。これは即決でしたね。アラモアナでの買い物はクレジットカードで買おうと決めていたのでカードを出したら、それが某犬のキャラクターの絵柄だったせいか「So cute♪」とまたもやウケられた。無類のキャラクター好きの日本人と思われたかもしれない。しかし、このアラモアナで3人の人から笑われた私って一体…。

 まぁ、私はショッピングで自分の目的を達成出来たので満足!あとはお土産モードでしたね。なんせハワイは常にバーゲンをやっているような感じで、$24のカッコいいTシャツが$9で売っているんだからビックリですよ。
 アラモアナである程度ショッピングをした後は、もう一人の友達のリクエストで近くにあるウォールマートでショッピング。ここは大型のスーパーマーケットみたいな感じで、お土産用の品物はもちろんなんですが、お菓子類がかなり格安で購入できるのでお薦めです。私もお土産の大半はウォールマートで購入しました。

 …なんか、かなり長くなったので以下に続きます。まだ、読む気のある方のみどうぞ。夕食のことやら、この旅で一番ウケたこと(?)を書いております。
(「WEB拍手」のコメントのレスは後日まとめてします。ゴメンナサイ!) 

web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

初Hawaii旅行・その1 
2011/01/28 Fri 22:52
CATEGORY【travel】
 またblogが空きましたが、実は23日の夜から友達とハワイ(オアフ島)に行っておりました♪しかも3泊5日の弾丸ツアー!もう、勢いですなっ。

 私は海外旅行は12年ぶりの2回目でして、12年前の初海外旅行はTHE ALFEEの海外公演を追っ掛けてドイツはベルリンでしたからね~(笑)。それ以来のことです。あれから世界情勢もガラリと変わり2回目とはいえ、海外旅行初心者も同然ですよ。

 いつもの飲み友達4人と一緒の旅行だったのですが、企画してくれた友達はイギリスへの留学経験もあるので英語は堪能、あと二人も海外旅行慣れしているので旅先で不自由しないくらい英会話は出来るのだけど、私ともう一人初海外旅行になる友達は「I can't speak english.」な人間ですから(笑)、そりゃ珍道中になりますわ。ちなみに、A型2人・B型1人・O型1人・AB型1人という全血液型が揃った組み合わせなのですが、この5人でいると気遣い無用で楽だったりします。

ANA国際線機内食 しかし、初のハワイ旅行!最初に撮った写真が機内食ってどうよ(笑)。一番後ろの方の座席だったので魚料理or肉料理の選択はできませんでしたけど、チキンのトマト煮込みは思っていたよりも美味しかったです。
 乗った飛行機はANAで特に行きは揺れも少なく、ジェット気流に上手く乗れたとかで予定よりも1時間早くホノルル空港に到着できたのはラッキーでしたね。しかし日本とハワイは時差が-19時間ですから、感覚的には1日経っているのに実際は当日のままという感覚には戸惑いました。

 ホノルルでの入国審査ではテロ対策の為に両手の指紋と瞳孔を記録されるのですが、金髪碧眼のお兄さんが「誰ト一緒ニ来タンデスカァ?」とか、「オ仕事は何ヲヤッテイルンデスカァ?」とか、普通に日本語がお上手で驚きました。初ハワイに緊張していた私は全部英語で答えちゃったですけどね(笑)。最終的に世間話になっていたような…。さすが日本人が多く行く観光地ハワイです。

LeaLeaトロリー でもって、この旅行はHISのフリープランを利用していたので、ホノルル市内を移動するにはHIS専用のLeaLeaトロリーだったら自由に乗れることになっていて、そのトロリーバスにHISのイメージキャラクターになっている「ワンピース」のイラストがプリントされているもんだから、「ホントにここはハワイか?」という感覚に陥りました。だって、ハワイに着いて最初にインパクトがあったのは「ワンピース」ですもの(笑)
カメハメハ大王 もちろん、運転手さんは地元の方々なんですが英語での案内はもちろん、日本語でギャグも言ってくる流暢ぶり。英語がダメな私にとても優しい島ですわ。

 そして、そのトロリーを乗り継いでダウンタウンまで軽く観光。ベタにカメハメハ一世の銅像の所にも行きましたよ。定番でしょっ。
 そうそう、トロリーに乗った時にワイキキビーチ沿いを走りまして、その海の青さに感激しました。そこで初めて「おおっ!ハワイに来たァ♪」って実感できたかな。あと、気温が26℃くらいあったのに風が心地良くて、本当にバカンスを過ごすには最適な場所なんですね。

ババ・ガンプの料理 軽く観光した後は、アラモアナ・ショッピングセンター内にある「ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー」というトム・ハンクス主演の映画『フォレスト・ガンプ』をテーマにしたお店でランチ。日本語メニューが普通にあるのが嬉しいですが、私達のテーブルを担当してくれたお姉さんはほぼ英語オンリーの方でした。でも、お薦めメニューを判り易く説明してくれました♪
 薦められるままに4品ほどオーダーしましたけど、特に看板メニューである「ボートの残骸バケツ」というネーミングのエビのピリ辛料理と、白身魚のお料理が美味しかったですね。ただ、エビ料理がメインのお店なだけに、「一度にエビをこんなに食べたことはないぞぉ」って言うくらいエビをたらふく頂きました。ここに限らず、オアフ島はエビ料理が多いかも。

ワイキキビーチ そしてアラモアナ・ショッピングセンター内を歩き回って満腹になった身体を落ち着かせると、宿泊ホテルのオハナ・ワイキキ・ビーチコマーにチェックイン。しかし、既にスーツケースは部屋に届けられていたのですが友達の一人のスーツケースのハンドルが破損していたので、HISの窓口へ相談に行って色々と手続きをして貰いました。こういう時、日本のツアー会社で来ていると楽ですよね。
 その足でワイキキビーチまで歩きまして、あの有名なダイアモンドヘッドが見られるビーチの景色を堪能。実は、私はここでテンションが上がり過ぎたのか何の変哲も無い砂地を一枚撮っておりました(笑)。ちょこっと足だけ海に浸かったけど気持ち良かった~♪あと、波打ち際の近くまで魚って泳いできているんですね。

ワイキキのサンセット せっかくだからサンセットを見ようと時間までロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターや色んなショップを見回って時間を潰し、「いざ、サンセット堪能!」と再びワイキキビーチに向ったまでは良かったものの、雲が多かったことと、肝心の夕陽にディナークルーザーが被りまして、半分ちょっとしか見られなかったのが少し残念だったかな。でもでも、すっごく幻想的な景色でしたよ。身体は丸一日近く起きっぱなし状態だったのに、すっごくリフレッシュした気分になれたなぁ。

 夜は今の体調と明日以降のことを考えて、最寄のABCマートで食料を買って(初めてスパムおにぎりを食べました♪)ホテルの客室で明日の計画を話し合いながらのんびり食事をしました。短い海外旅行を楽しく過ごす為には、無理は禁物ですからね。だから私にしては珍しく、ハワイ初日はノンアルコールで過ごしましのよっ。

 …さて、あと残り2日、続くかは気分次第です(笑)
web拍手

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

箱根旅行2009 
2009/10/20 Tue 23:45
CATEGORY【travel】
箱根園 またいつもの友達グループで箱根へ一泊旅行をして来ました。なんかこの時期に同じメンツで箱根旅行するのが定番化しております。

 もう何度も箱根に行っているし、目ぼしい観光スポットも既に行っているので、「今回は箱根でリラックスしよう」というのが目的。だから芦ノ湖の方へ行って、ザ・プリンス箱根のエステ+夕食フレンチ付きのプランで宿泊。全員このホテルに泊まるのが初めてだったし、私は芦ノ湖周辺で宿泊したことが無かったので新鮮でした♪
 エステはお試し50分コースでアロマオイルを使ったマッサージが思っていたよりもリラックス出来て良かったし、夕食のフレンチもプチ贅沢気分を味わえまして、ホントにゆったり優雅に過ごせた気がします。
 それにホテルだけあって、大浴場(温泉)に着て行ける部屋着もあるし、バスタオル類が温泉に行く度に用意されていたり、ちょっとした備えが充実していましたね。

仙石原のススキ しかし、混雑する紅葉シーズンを外して行ったのに仙石原のススキがピークを迎えてまして、思っていた以上に観光客が多かったし、仙石原周辺はやや渋滞(半分は見物渋滞かなぁ…)していましたね。まぁ、渋滞しちゃうのも納得の見事なススキでしたけど。
 友達とも言っていたんですけど、近所で見掛ける雑草と化したススキには何とも思わないのに、これだけ広大に生えていると「凄い…」と見惚れるもんなんですね~。風に吹かれて波のように揺れるススキの草原は本当に見事でしたよ。

富士山2009 箱根にいた2日間は天気も良くて、特に行った日は雲一つない快晴でした。だから富士山も綺麗に見えたんだけど、そういう時に限ってデジカメとか持っていなかったのよね…。あと、富士山がよく見える交通ルートで移動しなかったから(基本的にバス移動)意外に見られなかったのが残念だったかな。
 2日目も富士山は見られたんですが雲が多くて、見られたり見られなかったり…という感じだったなぁ。ただ、薄っすらと雪を纏った富士山は綺麗で見られる度に感激していました。何で富士山て見られるだけで嬉しいんだろう?私が単純なだけ?(笑)

芦ノ湖 先にも書いた通り、今回は「のんびりする」というのが目的だったから、2日間ホテルの敷地内で本当にのんびりしていました。

 ザ・プリンス箱根の敷地は広大で、芦ノ湖に面したエリアをちょっとお散歩できたりして良かったです。朝食はビッフェスタイルで、「食後にお部屋でどうぞ」とコーヒーor紅茶を蓋付きのカップに入れて持ち出せるサービスになっていたから、そのカップを片手に芦ノ湖を優雅に散歩しちゃいました。実際に歩いてみると、芦ノ湖って本当に大きいんですよね。湖を囲む山並みも綺麗で、何でこういう風景を見ているだけで癒されるんだろうね~…。
 温泉も大浴場の芦ノ湖が見える露天風呂が広くて開放感があって良かったです。普段は烏の行水なのに、こういう時だけ長風呂というか、半身浴ぽい感じになってゆっくり入ってしまいます。あと、気心知れた友達同士で露天風呂に入ると、お互い「童心」に返って面白いのだ(笑)

 ホテルにチェックインした後はみんな携帯電話や腕時計を部屋に置いて動いていたから、泊まっている間は時間を気にせずにゆったりした時間を過ごせたというか、いつもよりも時間の流れがゆっくりしていたように感じました。

 「時間に囚われない」というのが、のんびり旅行での一番の贅沢かもなぁ。




 以下、「ブログ拍手」のレスになります。

web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:伊豆・箱根・富士五湖 - ジャンル:旅行


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ